第165回  2017年12月9日放送

【マウンテンランニング】 飯田祐次郎(いいだ ゆうじろう)

マウンテンランニングという競技をご存知でしょうか?

10km〜15kmの距離で、
高低差が8%以上ある舗装されていない山道を一気に駆け上がるこの競技。
国際陸上連盟で正式種目とされていて、
本場のヨーロッパではプロ選手もいるほど の非常に人気があるスポーツで、
登りの走力に加え、トラック・ロードレースに求 められるスピード、
持久力が求められます。

ヨーロッパを中心に盛んに行われているこのマウンテンランニングにおいて、
世界を舞台に戦える日本人として頭角を現したのが飯田祐次郎選手です。

実は飯田選手、三菱電機社員として海外営業を担当するサラリーマンアスリート。
日本国内で正式な大会の無いこの競技では、常に海外での試合に出場しなければなりません。

多忙な仕事と過酷な競技の両立をさせながら、
日本代表として第一線で活躍を続ける飯田さんを取材。
日本ではあまり知られていない、
マウンテンランニングの面白さを教えてもらいました。