【JOC都道府県対抗中学バレー 男子】東京都対福島県 エース不在の東京奮闘しグループ戦突破

男子グループ戦、東京都と福島県の対決。

互いに素早いコンビバレーを展開するレベルの高い試合となった。東京は絶対的エースの猪俣ブライトが発熱のため欠場していたが、ライトを守る土屋政人が存在感を見せた。
サウスポーが放つスパイクが接戦をものし、グループ戦を1位で突破することになる。(rtv森本まりな)