282
   2020年3月7日
 

【空手】東京で頂点へ! 金メダルしか見ていない 西村拳(24)

西村 拳 Nishimura Ken 24歳

1995年12月31日生まれ
福岡県出身 近畿大学卒
身長 180cm 体重 73kg
所属 チャンプ
空手(組手)75キロ級
2018年世界選手権代表
元世界王者の父誠司氏の影響で空手を始める。「空手界のプリンス」の異名も。

西村拳24歳、空手組手75キロ級で東京五輪に内定している若き空手家です。
180センチの長身から繰り出される多彩な蹴り技は見るものにため息をつかせるほど。
元世界王者・父誠司さんの下で空手を始め近畿大学に進学、卒業後も近畿大学を拠点に練習を続けています
空手界のプリンスという愛称が似合わないほど空手に対する熱い思いを持つ西村選手、東京五輪へかける思い、いまも近畿大学で練習を続ける理由を紹介します。
あすリートへは2015年(当時19歳)に続き5年ぶり2度目の登場です。