【あすリート300回スペシャル】坂口有望 × 板東さえか リモート対談(未公開フル動画)

あすリート放送300回記念企画でお届けしたシンガー&ソングライターの坂口有望(あみ)さん(19)と番組ナレーター板東さえかのリモートトーク。
その未公開ロングバージョン動画を期間限定(〜2020年12月31日)で公開します。
天王寺出身の坂口有望さんとばんちゃんとのバリバリの大阪弁トークお楽しみ下さい。

リオ五輪の2年前、2014年10月にスタートした番組「あすリート」は300回を数えました。
関西から世界へと羽ばたく未来をイメージ、“ 明日を夢見るアスリート ” = あすリート を毎週紹介し、応援してきました。
伸び盛りの十代半ばから二十代前半の若きアスリートやパラアスリート、
ときには、若者に負けずアグレッシブに生きる30代以上のベテランもあすリートです。

番組のオープニングを彩ってくれるシンガー&ソングライター坂口有望

坂口有望プロフィールは写真をクリック


番組を盛り上げてくれるのが、坂口有望(さかぐち あみ)さんが作ったオープニング曲です。

2019年4月から「MUSICIAN(ミュージシャン)」、2020年3月からは「夜明けのビート」
他にも大学生、高校生アスリートの卒業企画(2019年3月30日放送)では卒業ソング「青春」をテーマに番組を彩ってきました。
ほろ苦くも熱い青春マインド、スポーツマインドを感じさせる楽曲は同世代のアスリートに送る応援ソングでもあります。

板東 番組の中で有望ちゃんの曲が流れているのを観てどうですか?

有望 いやあ、すごい感動しましたね。一回一回がミュージックビデオとしてなんか採用されてもいいくらい、すごい一つ一つ、ストーリーが濃くて、私の曲がそこに流れてるってのがまた嬉しかったですね。

板東 ありがとうございます。いろんなドラマを3分間に詰めてる番組になってるんです。その中でも有望ちゃんの楽曲のメッセージとかふと聞こえてくるフレーズとかがすごいこの番組にフィットしてて、若いアスリートに向けたメッセージソングとして有望ちゃんの楽曲を選んで使わせてもらってきてるんですけど、たとえばミュージシャンとかでは、♪未来は変えていける とか、夜明けのビートでは ♪わたしはわたしだ というフレーズ、私も凄い好きなフレーズなんですけど、この2曲はどんなときに生まれたのかな?

有望 そうですね。「MUSICIAN」に関しては私自身が私の音楽としてのビッグになりたいという気持を持ってて、自分が改めてミュージシャンとしてやっていく意思表示みたいなのをみんなに曲にして届けられへんかなと思って、強い意志を持って書いたのが「MUSICIAN」という曲で、「夜明けのビート」っていう曲はわたしが高校に通ってた青春真っ直中で、青春ってすぐ終わってしまうってすぐ言うけど、私っていうのはずっとそばにいて変わらなくて、卒業を前向きにとらえた曲ですね。

卒業ソング「青春」を書いたのは中2のとき「まだぜんぜん青春もわかってへんやろ」

板東 「青春」という曲も卒業のタイミングで制作された楽曲でしたっけ?

有望 この曲は卒業について書いてるんですけど、実際できたのは中学校2年生のときでしたね。

板東 へえー!

有望 まだ青春も全然わかってへんやろ、ぐらいの時で。(笑)

板東 ちょうど私が有望ちゃんをステージで見たのは中学2年生のときだったんですけど、そのときにすでに「青春」って曲のフレーズだったりメロディーだったりが生まれてたのかな?

有望 そうですね。ちょうど中学2年生の時に3年生の先輩を送り出す送別会みたいなのがあって、そのときに作りました。

板東 なるほど。次は自分の番かなって、ちょっとそのとき想像したのかな。

有望 はい。


「やっぱりライブがやりたいです!」

トークの収録は6月15日でした。
2月にニューアルバム SHINY LAND をリリース、予定していたツアーも延期になってしましました。
おととし、大阪の高校を卒業して上京、いまは大学で勉強しながら音楽活動を続ける有望さん。
コロナ自粛の2ヶ月余りの東京での過ごし方について聞きました。

板東 そして、いまコロナの期間で有望ちゃんはYou-Tubeの生配信「聴志動感」も聴いたんですけど、めちゃめちゃ良かったあのライブ配信!

有望 嬉しい!

板東 めちゃスタンプで投げ銭やった!(笑)

有望 (笑)ありがとうございます!

板東 すっごいいいライブでしたし、あとインスタライブとか、即興で曲も作ったりとか、あとアーティスト仲間でカバーでね、動画作ったりとか、本当クリエイティブしまくってるんですけど、とにかくなんか作りたいっていう創作意欲みたいなのはなくならなかった?

有望 そうですね。わたしライブがめちゃめちゃ好きなので、やっぱり生で歌を届けたいという気持が強かったんですけど、今回、ツアーが中止になってしまったということもあって、できるだけオンラインで自分の音楽を届けたいという気持があふれ出して、新曲をちょこちょこ公開したりとか、いろんなミュージシャンの人とこの機会に、この機会だからこそリモートでセッションできるなと思って、本当にいろんな形で届けさせてもらいました。

板東 いままでの繋がりがあった人といっしょに何か作るってこともあったと思うんですけど、会ったことないけどオンライン上で初めて何か作ったってことありました?

有望 ちゃんとしゃべったことのない人ともセッションいろいろしたんですね。それで会って話したわけじゃないけど、そのカバーした一曲でなんかわかりあえた部分があるっていうか、それは自分でも感動しましたね。

板東 ミュージシャンシップやね、それは。

有望 (笑)そうですね。

板東 あと、新曲の「2020」がめっちゃ新しいなと思って。

有望 うんうん。

板東 有望ちゃんの今までになかった、ちょっとラップとか、ラップっぽい韻ふみ? すごいカッコいい曲でそれもこの期間に生まれた曲ですか?

有望 そうですね。なんか家にこもってたらEDMにハマってたんですね。パソコンで音楽を作るっていうので、その自粛期間にハマってEDMで、自粛期間に思ったことを書いたら面白いんじゃないかなと思って出てきたのが「2020」って曲です。

板東 けっこうメロディー、サビぐらいまで出来てたのかな?

有望 そうですね。いまとりあえず完成したんですけどちょっとずつ変えたりして。 じらす感じで。(笑)



板東 すごいあれカッコよくて、早く聞きたいなと楽しみにしてるんですけど。

有望 嬉しい!

板東 しばらく東京での暮らしもオンライン授業だったりとかで、みんなでパー!というのも難しいかもしれないんですけど、いろいろと落ち着いたら何がしたいですか?

有望 やっぱりライブがやりたいです。

板東 そうやんね。ツアーも見たかったわあ。

大阪の古着屋さんが大好き「古着買ったんですけど夢で、起きたら無くて…落ちこみましたね」



板東 ツアーが出来るようになったら大阪にも帰ってきてくれると思うんですけど、大阪帰ってきたら何がしたいですか?

有望 なんやろな? たこ焼きとか普通に食べたいですね。

板東 ベタにね。こなもん食べて。ユニバも行きたいし。

有望 ユニバ行きたいです!あと古着がめちゃ好きなんですよ、関西の古着屋さんの古着が。夏服がちょっともうなくなってきたんで大阪の古着屋さんで買い物したいです。夏服なくなってきたんで。(笑)

板東 古着が好きすぎて、夢で古着ゲットしてた話。笑いました。

有望 夢で、大阪の古着屋さん行ってたんですけど、買ったはずの古着が起きたら無かって、落ち込みましたね。(笑)

板東 そりゃそやわ って自分でツッコミして、そうやね、思いがあふれてるよね。

「わたしスポーツの動画よく観ます! 重量挙げとか」

板東 ライブや新しい曲に期待してるんですけど、今後、アスリートに向けてなにかスポーツの曲を書くこともある?

有望 もちろん。

板東 アスリートを見るとめちゃめちゃインスパイアを受けて、そういうところもあるのかな?

有望 めちゃめちゃあります。わたしスポーツの動画をよく見ます。

板東 それはどういうときに見るの?

有望 わたしのやる気が下がったときとかに、モチベーションを上げるために試合の動画を見たりとかしてます。



板東 ちなみにどんなスポーツ動画、お決まりのとかありますか?

有望 あの重量挙げとか見てます。

板東 ふふふ、うそー!

有望 もうすごいパワーじゃないですか?

板東 自分じゃ絶対できひん、じゃないですか。

有望 やる気あがるぅ!って。

板東 寝る前とかじゃないね。(笑)

有望 そうですね。寝る前はワンちゃんとかの動画見てます。

板東 もふもふ動画ね。

有望 はい

板東 意外でした。 今日はありがとうございました。

有望 ありがとうございました。

収録:2020年6月15日


以下、テーマ別のショートバージョンの動画です。

自粛期間中はどんな活動してた?

大阪へ帰ってきたらやりたいこと

スポーツの動画を観てテンションあげてます