82
   2016年5月7日放送
 

【セーリング RSX級(ウィンドサーフィン) リオ五輪代表】 滋賀レイクスサポートアスリート 伊勢田 愛  28歳

風を素早く読み、水上でコース取りを決めるウィンドサーフィン。
レースはブイでマーキングされた規定のコースを走り、最高時速は50キロを超える
スピードで着順を競います。オリンピック種目はRSX級:「アール・エス・エックス級」
と呼ばれ、全長2.86m、全幅0.93m、重量15.5kgのボードを用います。

このセーリングRSX級で、リオ五輪に出場するのが滋賀県高島市出身の伊勢田愛選手。
日本一の湖である「琵琶湖」を拠点に、国内トップセーラーとなった彼女。
番組では自然豊かな琵琶湖での練習風景と、ポジティブで笑顔がとても素敵な伊勢田選手をご紹介します。