269
   2019年12月7日放送
 

【トランポリン】「もう一度、父と約束の場所へ」上山容弘 35歳

上山容弘 UEYAMA YASUHIRO

トランポリン
1984年 10月16日生 35歳
大阪府泉南市出身 身長162㎝
2005年 世界選手権   銅メダル(日本人初)
2006年 世界ランキング 1位(日本人初)
2008年 北京五輪    9位
2012年 ロンドン五輪  5位

35年ぶりに日本でおこなわれるトランポリン世界選手権

その舞台は東京オリンピックのために新設された有明体操競技場。
決勝8名に残り、日本人選手最上位であれば、東京五輪出場が決まります。

かつて世界ランキング1位に君臨し、2度の五輪出場を果たした
トランポリン界のレジェンド・上山容弘選手。
2015年に一度は引退していたのですが
2年前、東京五輪を目指すために、現役復帰すると、
ブランクを感じさせない演技で、日本代表に返り咲きました。

日本初のトランポリン世界選手権の舞台は大阪城ホール

いまから35年前、日本で初めておこなわれたトランポリン世界選手権の舞台は大阪城ホールだったそうです。
その開催に尽力したのが、上山選手の父・剛さん。当時、上山選手はまだ母・順子さんのお腹の中にいました。

親子の夢は「オリンピックで金メダル」
2007年に父・剛さんが病に倒れ、その夢は叶わぬままになっていますが、
まだ可能性は残されています。

もう一度、父と約束の場所へー
トランポリンの申し子が、東京五輪に向かってはばたきます。