【女子三段跳】関西インカレ 田上陽菜(関西大)が大会新記録で優勝!

西京極総合運動公園陸上競技場で行われた第96回関西学生陸上競技対抗選手権大会(関西インカレ)で、女子三段跳の田上陽菜選手(関西大)が大会新記録で優勝しました!

<リザルト>
1位 田上陽菜(関西大)         13m03
2位 恵良和鈴(武庫川女子大)      12m70
3位 梅津綾香(びわスポ大)       12m55

田上陽菜選手 大会後インタビュー



Q.今日の大会を振り返って
A.日本選手権のA標準を、公認記録で切ることを目標にしていたので、それを突破できたのは嬉しかったです。

Q.2回目の時点で大会記録を更新しましたが、その時の気持ちは?
A.大会記録は言われるまで気づいてなくて、とりあえず日本選手権のA標準が切れたので、あとはもう攻めていくだけだと思ったので、速調とかを下げて、思いっきり走って、もう飛ぶだけやっていうふうに、跳躍だけに集中できたのが良かったです。

Q.今後の目標は?
A.今後は3回生の間に関西学生新記録を出せるように、練習して、試合で挑戦して飛んでいきたいと思います。