【ドラフト】最速152キロの高校生右腕小林樹斗(智弁和歌山高校)は広島カープが4位で交渉権獲得

智弁和歌山高校の小林樹斗(たつと)投手は 最速152キロのストレートが魅力の本格派右腕です。
昨年の夏、奥川恭伸選手(現ヤクルト)と投げ合い惜しくも敗戦。
それ以来、小林投手にとって奥川投手は憧れであり目標の存在。
会見でも「同じリーグの奥川投手と投げ合って勝ちたい」と力強く語りました。

2003年1月16日生まれ 和歌山県美浜町出身
身長182cm/体重85kg
右投げ右打ち 松洋中学ー智弁和歌山高校