【阪神タイガース】2月21日 阪神ドラ8石井大智が1回無失点の好投!ドラ1佐藤は7試合連続安打!

阪神キャンプ第5クール2日日は、宜野座で広島東洋カープとの練習試合が行われました。

先発はローテーション入りを目指す藤浪晋太郎投手。注目のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明は「3番・左翼」でスタメン出場しました。

順調な調整で開幕ローテ入りをアピールする藤浪投手

先発の藤浪は、最速156キロのストレートと147キロの高速フォークを武器に3回無失点3奪三振の好投。開幕ローテーション入りへアピールに成功しました。

ルーキー佐藤選手の活躍が止まりません!

注目のドラ1佐藤は、初回に右中間へ強烈なツーベースを放ち実戦7試合連続安打を記録すると、6回の第三打席では三遊間の間を抜けるタイムリーヒット。3試合連続打点で30打数14安打、打率.466、2HR、8打点とし、シーズンでも期待がかかります!

ドラ8ルーキー石井が猛アピール!

そしてきょう一番アピールに成功したのは、ドラ8ルーキーの石井大智投手。
史上2人目となる高専出身のNPB選手で、支配下選手では最後の74番目に指名された苦労人。
6回表に登板すると打者3人に対して2三振を含むパーフェクトピッチング!ストレートと決め球のシンカーを武器に虎の救援陣入りへ欠かせない存在になるか、今後の活躍に注目です!

試合は、原口・井上・佐藤らの活躍により4-3で広島に勝利しました。


阪神タイガースに関するそのほかの記事はこちら!