【阪神タイガース】キャンプ打ち上げ!MVPは高山俊選手!投手MVPは藤浪晋太郎投手!

『挑・超・頂』をスローガンに16年ぶりのリーグ優勝を狙う阪神タイガースが、約1ヶ月にわたり沖縄県宜野座村で行っていた春季キャンプを打ち上げました。

「いろんなことに挑戦できたいいキャンプだった」と総括した矢野監督

キャンプ最終日を終えた矢野燿大監督は「MVPに高山俊選手、投手MVPには藤浪晋太郎投手」とここ数年苦しんでいる2人の名前を挙げました。

矢野監督も「変わった」という高山選手はここまで実戦11試合に出場して打率.429と好調。ライバルが多い中、猛アピールを続けました!
一方、投手MVPに選ばれた藤浪投手は「開幕投手は俺だ」と言わんばかりの鬼気迫る投球を連日披露。苦しんできた右腕の完全復活を予感させます。

キャンプMVPに選ばれたプロ6年目の高山俊選手

開幕がスタートでもないしゴールでもない。自分のやれることをやるしかない!

投手MVPに選ばれた藤浪晋太郎投手

今シーズンはしっかりと数字を出せるように、1年間いいシーズンにしたい

チーム新キャプテン・大山悠輔選手

いつもと違ったキャンプ。チームのことも多く考えた濃い1カ月間だった

新選手会長・近本光司選手

今年こそ優勝して矢野監督を胴上げしたい!

さらに、若虎たちも存分にアピールした1軍宜野座キャンプ。
注目のドラフト1位ルーキーの佐藤輝明選手は、今キャンプ中のDeNA戦でバックスクリーン越えの特大アーチを放つなど、自慢の長打力を遺憾なく発揮しました。

ドラフト1位ルーキー・佐藤輝明選手

長打力、バットを振る力は負けてないと思います!新人王を目指して頑張ります!

1軍キャンプ野手唯一の育成選手・小野寺暖選手

今年は何としても支配下登録になって皆さんを笑顔にします!

3月26日の開幕スタメンの座をつかむのは誰なのか!?
これから始まるオープン戦でも熾烈なポジション争いを繰り広げる猛虎から目が離せません!


阪神タイガースに関するそのほかの記事はこちら!