【速報!ボーイズリーグ】日本少年野球選手権大会 中学生の部 1回戦

大阪狭山ボーイズ(大阪阪南)1-4北杜ボーイズ(山梨)
北杜138キロ右腕・大森幹大10Kの好投で勝利



うるま東ボーイズ(沖縄) 4-2 龍野ボーイズ(兵庫県)
うるま東 エース長濱 諒、二刀流の活躍で龍野に競り勝ち



大阪柴島ボーイズ(大阪北)1-6筑西田宮ボーイズ(茨城)
筑西田宮 エース飯塚 恒介5回無失点の好投で大阪柴島を撃破



八頭ボーイズ(山陰)3-2 県央宮崎ボーイズ(宮崎県)
八頭 清水心空 スライダーの魔術師 7奪三振 縦横の変化で打者を圧倒



東広島ボーイズ(広島県)5-3いわきボーイズ(東北)
攻守に活躍の東広島
繁光力輝 いわき7回の猛攻を凌ぎ1回戦突破



狭山西部ボーイズ(埼玉県)2-3湖南ボーイズ(滋賀県)
湖南U15侍ジャパン代表 樋上 颯太が中学生離れした速球を武器に7回2失点9奪三振の力投で狭山西部に競り勝つ



宇和島ボーイズ(愛媛県)4-11東京城南ボーイズ(東京都東)
東京城南は二刀流の澁澤康羽がリリーフで三者連続三振、
打っては決勝タイムリーの活躍で宇和島を6回コールド11-4で2回戦進出



橿原ボーイズ(奈良県)8-6糸島ボーイズ(福岡県南)
橿原不動の4番 藤井一輝 中学生らしからぬ柔らかいバットコントロールで勝ち越しタイムリーを含む3安打3打点の活躍で強豪 糸島に競り勝つ



東海中央ボーイズ(愛知県中央)2-3横浜南ボーイズ(神奈川県)
横浜南 神 日揮 エース神、7回2失点もインコースを中心に打たせて取るピッチングで強豪 東海中央を破る



日出ボーイズ(九州ブロック推薦)0-7忠岡ボーイズ(大阪南) 6回コールド
忠岡のエース松川雄登
緩急を自在に操り6回コールドで日出に完封勝利



射水ボーイズ(北陸)5-1西田川ボーイズ(福岡県北)
射水エース宝里 弘人 5回途中までパーフェクトピッチングで西田川に完投勝利



上津役ボーイズ(北九州) 11-1四日市ボーイズ(三重県)5回コールド
伏兵、小野本 翔太サヨナラ満塁HRで四日市にコールド勝利


愛知小牧ボーイズ(愛知県西)8-1狛江ボーイズ(東京都西)
愛知小牧のエース石橋 太一は角度のあるストレートを武器に6回1失点と好投。
打者としても2打数1安打2打点と投打に活躍し2回戦に進出を決めた。



千葉中央ボーイズ(千葉県)6-7金光ボーイズ(中・四国ブロック推薦)
金光ボーイズ(中・四国ブロック推薦)麦田侑生 全力プレーが信条の頼れるキャプテン。
6回に勝ち越し2ベースを放ち千葉中央とのシーソーゲームを制した。



大淀ボーイズ(大阪北)1-0桐生ボーイズ(群馬) 9回タイブレーク
大淀ボーイズ 島野愛友利 6回からリリーフ登板
タイブレークも含めて4回無失点 サヨナラ勝ちを呼び込む好投を見せる



スルガボーイズ(静岡県)0-8千曲ボーイズ(長野県)
千曲ボーイズがスルガボーイズを5回コールドで勝利。千曲
主砲4番 杉浦琉生 2本のツーベースを含む4打点の大暴れでスルガに5回コールドゲーム。



嵯峨野ボーイズ(京都府)7-8相模ボーイズ(神奈川県)
相模ボーイズ、4番 桑原 由矢、先制打、決勝打の活躍で相模ボーイズが強豪嵯峨野を接戦で制す。



小山ボーイズ(栃木県) 3-2 兵庫夙川ボーイズ(兵庫県)
小山 石海和紀3打数3安打の大活躍で兵庫夙川との接戦を制した。



福井中学ボーイズ(福井県) 7-5 佐賀玄海ボーイズ(西九州)
丹尾 介5番打者として3打数3安打。
捕手としてもエースの八木を引っ張り勝利に貢献した。



岐阜中濃ボーイズ(岐阜県) 4-3 薩摩川内ボーイズ(鹿児島県)
岐阜中濃ボーイズ 代打 鷲見 元気がスタメン落ちの悔しさ晴らす決勝打で逆転勝利。



旭川大雪ボーイズ(北海道) 2-0 津山ボーイズ(岡山県)
旭川大雪MAX138キロ左腕 松浦 慶斗が4安打、7奪三振
圧巻のピッチングで完封勝利



松原ボーイズ(大阪中央) 7-5 宮城仙北ボーイズ(東北)
松原ボーイズ 主将 松林克真 4番として打撃では2安打、投げては6回途中からリリーフ登板し緊迫した接戦を制した



紀州ボーイズ(和歌山県)3-0熊本中央ボーイズ(中九州)
紀州ボーイズが熊本中央ボーイズを3-0で下しました。
均衡した投手戦の中、紀州ボーイズ4番 細木勝翔が特大3ランホームランで一回戦を突破した。