【オリックスキャンプ】紅白戦 先発ローテーション入りを狙う若手が猛アピール

オリックスの紅白戦では、先発ローテーション入りを狙う若手が猛アピールです。

それは、去年高卒2年目ながら中継ぎとして54試合に登板した山本由伸20歳。
臨時コーチを務めた山田久志さんは、山本についてこう語ります。

キャンプ5日目。期待が非常に膨らんでいます。
ストレートの力があるっていうコントロールも心配がないそして落ちるボールがあるこれが武器ですね。

きのうが、初の実戦登板となった山本。山田さんの期待通りの活躍を見せてくれました。
ますは、初回。3者連続三振を奪う最高の立ち上がりを見せると・・・

続く2回も三振を奪った山本。ストレートの最速は147キロをマークするなど2回無安打無失点4三振とパーフェクトピッチング。
去年の中継ぎから今シーズンは、先発に転向する山本。ローテーション入りへ最高の結果を残しました。

山本:
キャンプ5日目 最後の方森さん明大さんす・またん!をご覧のみなさんオリックスバファローズの山本由伸です。
今年は どんどん勝って勝って優勝したいと思います。応援よろしくお願いします。