【阪神キャンプ】ルーキー近本 ホームランでアピール

選手たちのアピールが続く阪神キャンプ。
きのう行われたフリーバッティングにバッティングピッチャーとして西が登板。
打席に入ったのは関西学院大学出身、ドラフト1位ルーキーの近本。

関西学院大学と言えばその校訓は「Mastery for Service」奉仕のための練達。
言わば、自分よりもまず他人を思いやる気持ち。

この校訓を胸に打席に立ったであろう近本は自分よりも まず西の事を思いやる・・・そんな余裕なんてもちろん今はありません。
西からライト方向にホームランを放ち外野のレギュラー取りへアピールしました。

同じくフリーバッティングで登板したのが今シーズンからクローザーに再挑戦する藤川球児。
1人目のバッター・ナバーロにいきなりライト前ヒットを許してしまいましたがこのあと福留を内野フライに詰まらせると新外国人マルテからは変化球で三振を奪いプロ21年目のシーズンへ向けて順調な仕上がりを見せていました。