270
   2019年12月14日放送
 

【野球】高校No1キャッチャー東妻純平 恩師の教えを胸にプロの世界へ!

東妻純平(あずま じゅんぺい)智辯和歌山高校

2001年7月3日生 18歳 174㎝75キロ
ポジション:キャッチャー 右投げ右打ち 
和歌山市出身 兄はロッテ東妻勇輔投手(2018プロ野球ドラフト2位)

2019年のプロ野球ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから4位指名を受けた東妻純平選手。
1年生の夏からベンチに入り5季連続で甲子園に出場しました。
50ⅿ6秒2、遠投125メートルの俊足強肩を誇り、2年生の夏には4番を打つなど聖地でも2本のホームランを記録したキャッチャーです。

智辯和歌山高校入学後、阪神などプロで活躍した中谷仁監督に地肩の強さを買われ、ショートからキャッチャーへ転向。
基礎から徹底的に鍛え上げられ、自分をプロに行くまで成長させてくれた中谷監督とプロへの思いを紹介します