【動画】びわ湖から世界へ!カヌー・スプリント遠藤兄妹のショートムービー

母なる湖の波音と、夏風、あの周航のうた が聞こえて来そうです。
琵琶湖を拠点に切磋琢磨する兄と妹、遠藤環太さんと帆夏さんの練習映像をショートムービーにしました。
兄も妹も世代のトップ選手、目標はオリンピック出場です。

<プロフィール>

遠藤環太(えんどうかんた)

☆2000年7月22日生 18歳

☆身長187cm 体重80kg 
☆血液型0型

☆滋賀県大津市出身 堅田高校3年生

☆所属 オーパルカヌーチーム

☆カヌー・スプリント ジュニア日本代表 (専門:カヤック)
☆カヌーとの出会いは5歳の時。祖父に高島市のカヌー教室に連れて行ってもらったのがきっかけ。
初めてにも関わらず白髭神社まで一人で漕いで戻ってきた。
中学2年の時、ペアで全国中学生大会優勝。環太の年代は豊作と言われ、同年代に有力選手が多い。

遠藤帆夏(えんどうほなつ)

☆2002年8月6日生 16歳

☆身長170cm  
☆血液型0型

☆滋賀県大津市出身 比叡山高校1年生

☆所属 オーパルカヌーチーム

☆カヌー・スプリント ジュニア日本代表 (専門:カヤック)
☆カヌーを始めたのは兄の影響。小学2年から競技を始める。
小学6年の時、兄の当時のタイムをわずかに上回り、兄に嫉妬された。中学3年の時、ペアで全国中学生大会優勝。

二人の所属するのは オーパルカヌーチーム
元日本代表の江口貴彦氏が監督をつとめ、二人の自宅から自転車で5分の距離にあります。

左:妹 遠藤帆夏  右:兄 遠藤環太