254
   2019年8月24日放送
 

【ラグビー】田中史朗「信は力なり!恩師の教えを胸に3度目のW杯へ」

田中史朗 tanaka fumiaki

誕生日:1985年1月3日(34歳)
身長 / 体重:166cm / 75kg
出身:京都府
経歴:伏見工業高 → 京産大 → パナソニック → キャノン
ポジション:スクラムハーフ
代表キャップ数:70
W杯出場:2011年・2015年 
趣味:UFOキャッチャー

フミは小さな巨人

2015年9月19日ラグビーW杯、日本対南アフリカ。日本のラグビー史を大きく塗り替えた歴史的大金星で“マン・オブ・ザ・マッチ”に輝いたのがスクラムハーフの田中史朗選手です。
身長166センチと小柄ながら果敢なタックルと的確なゲームメイクが持ち味の田中選手。代表に選出されて11年、「日本ラグビーのために」と常に第一線で体を張り続けてきました。

そんな彼はドラマ「スクールウォーズ」のモデルとなった京都の伏見工業高校出身。“泣き虫先生”こと山口良治総監督の薫陶を受け、チームスローガンの「信は力なり」は今でも座右の銘です。
誰より負けず嫌いで、勝利のためなら周りと衝突することを厭わない田中選手、それでも「自分を信じてやってきたから今がある」と彼は言います。

来月20日に開幕する日本開催のW杯。日本ラグビーの悲願である決勝トーナメント進出へ、34歳になった田中選手がラグビー人生の集大成として挑みます。