【セレッソ大阪】サポーターズコンベンション開催 森島社長「セレッソファミリーでタイトルを獲りましょう!」

2月5日、宮崎キャンプから帰阪したセレッソ大阪がサポーターズコンベンションを開催。
大阪市中央公会堂に集まったおよそ700人のサポーターに向け、今シーズンの新加入選手の紹介、チーム方針を説明しました。

最初に壇上に上がった森島寛晃社長は「セレッソファミリーの皆様こんばんは!」とあいさつ。
ACL出場とセレッソ大阪が成し遂げていないリーグ優勝を目指して、チーム一丸となってクラブの歴史を塗り替えたい!とサポーターと一緒にタイトル獲得を目指すことを誓いました。

今でも大人気!森島寛晃社長!

続いて、チームを率いるロティーナ監督は森島社長が掲げるタイトル獲りに加えて、「皆さんが試合を楽しむこと、選手を見て誇りに思ってもらうことが我々の目指すタイトルだと思う。そのためには皆さんの支えが必要です。偉大なクラブはいいチームを持つ必要があり、良い選手が必要とし、ハードワークが必要だ。それに加えて偉大なファン・サポーターが必要だ。全員でより大きくしていきましょう」と共に戦うことをお願いしました。

2年目のシーズンにワクワクした気持ちと責任感を感じていると心境を語るロティーナ監督


そして今シーズンの新加入選手、期限付き移籍からの復帰選手の紹介が行われ、セレッソ大阪の加入を決めた理由に加え、サポーターからの質問に答えていました。(秋山大地、山田寛人は都合により欠席)



1 GK 永石拓海 Takumi NAGAISHI (レノファ山口より復帰)
昨年はレノファ山口でチャレンジしたけど、怪我で人生でい一番苦しい時期でした。その中でJ1でチャレンジできるチャンスが来たということで、自分の中では一択で、セレッソに復帰しました。
Q.サッカー以外で得意なことは?
みなさん、わかっていると思うんですけど、僕が個人経営している長居食堂なんですけど、それをインスタなどに上げていこうと思いますんで、ぜひ「#長居食堂」で検索してください。

4 DF 小池 裕太 Yuta KOIKE (シント-=トロイデン/ベルギーより完全移籍)
セレッソのサッカー、ロティーナ監督の考えているサッカーに、すごく自分の中で興味を持ったのがC大阪を選んだ理由です。
Q今年の目標は?
丸橋選手が左サイドバックでずっと出ているんですけど、丸橋選手を脅かせるような選手になって、1日でも早くサポーターの皆さんに認めてもらえるようなプレーをピッチ上で表すことが今年の目標です。

11 MF ルーカス ミネイロ LUCAS MINEIRO (シャペコエンセ/ブラジルより期限付き移籍)
コンバンワ!非常にセレッソ大阪に加入することができてとても嬉しく思います。歴史あるチームであるし、過去に多くのブラジル人がプレーしてきた中で、いろんな情報を聞いた中で、セレッソ大阪を選びました。
Q.大阪の食べ物はどうですか?覚えた日本語はありますか?
来たばかりで、まだ出かけていないのでこれからチャレンジしていきたい。今のところおいしいと感じます。言葉は「ミギ」「ヒダリ」を覚えました。

17 MF 坂元達裕 Tatsuhiro SAKAMOTO (モンテディオ山形より完全移籍)
個人の技術の能力が高いチームで、その中で自分がプレーすることを想像するとワクワクしたのと、チャレンジしたいという気持ちで決めました。
Q.背番号26の秋山大地選手に似ていると思いますが、本人的にはいかがですか?
山形にいた時は言われなかったですけど、セレッソに来てから言われるようになって・・・大地くん大好きなので嬉しいです。

27 GK アン ジュンス Ahn Joonsoo (鹿児島ユナイテッドFCより復帰)
J3とJ2で試合に出ましたが、J1にチャレンジしたくて、復帰しました。
Q.キャンプでの手応えは?
去年は鹿児島ユナイテッドFCでしたサッカーとロティーナ監督のサッカーが似ていて、後ろからビルドアップを大事にしてつなげていくかどうか、練習でいい姿を見せられたと思います。

29 MF 島村拓弥 Takuya SHIMAMURA (京都サンガF.C.より完全移籍)
素晴らしい環境でサッカーができるのと、自分がより良い成長ができると思ったからです。
Q.休みの日の趣味や行きつけの店はありますか?
趣味は映画を見ることです。行きつけの店はまだないので、これからいろんなところに行ってみたいです。

30 MF 喜田陽 Hinata KIDA(アビスパ福岡より復帰)
梶野さんからチャンスをいただいたので帰ってきました。
Q.至福の時はありますか?
ジャージが、ジーパンがあまり好きじゃないので、ジャージをよく着ています。

31 FW 山内寛史 Hirofumi YAMAUCHI (町田ゼルビアより復帰)
去年の最初にレンタルで出る時から、成長してここでやるというのを決めてプレーしていたので、また戻ってこれて嬉しく思っています。
Q.試合の時のゲン担ぎはありますか?
ゲン担ぎとかルーティンとか持っていないんですけど、普段から整理整頓が好きなので、そういう身の回りのことをしてから試合に臨むようにしています。

32 FW 豊川雄太 Yuta TOYOKAWA (KASオイペン/ベルギーより完全移籍)
セレッソなら優勝できると思ったからです。
Q.今シーズンは何点とってくれますか?具体的にお願いします。
自分の目標は数字を毎年立てないので、これという数字は言えないですけど、できるだけチームを勝たせられるゴールを取れるように頑張りたいと思います。

39 DF 庄司朋乃也 Honoya SHOJI (大分トリニータより復帰)
セレッソに復帰したいという気持ちが強かったので復帰しました。
Q.すごくローカルな質問なんですけど・・・群馬県のどこ出身ですか?
館林市です・・・以上です。

41 MF 松本凪生 Nagi MATSUMOTO (セレッソ大阪ユースから昇格)
小さい頃からピンクのユニフォームを見てきて、このユニフォームを着てプロの舞台でプレーしたいと思ったんで。
Q.成し遂げたい目標は?
J3で目に見える結果を残して、J1の舞台でプレーして活躍したいと思います。

42 FW 藤尾翔太 Shota FUJIO (セレッソ大阪ユースより昇格)
ユースからセレッソに入って、このチームなら僕にいっぱいアシストしてくれるかなと思って、セレッソを選びました。
Q.新年のときに設定した今年の目標を教えてください。
15得点以上を目標に頑張っていって、J1,J3関係なく結果を残し続けたいと思います。

43 DF 西尾隆矢 Ryuya NISHIO (セレッソ大阪ユースから昇格)
ジュニアユースからセレッソに所属していて、その時からセレッソ大阪でプロになりたいという一筋だったので決めました。
Q.自分でご褒美することはなんですか?
自分は昔から食べることが大好きだったので、自分のご褒美はお寿司をお腹いっぱい食べることです。

44 MF 吉馴空矢 Takaya YOSHINARE (セレッソ大阪ユースより昇格)
小さい頃からスタジアムに足を運んで、このチームをいっぱい見てきたんですけど、プロになるなら絶対にこのチームだなと思って決めました。
Q.目指している選手は誰ですか?
海外の選手だったらダニエル・アウベス選手だったり、日本だったらこのチームの松田陸選手を目標にして頑張っています。

46 DF 田平起也 Tatsuya TABIRA (神戸弘陵学園高校から加入)
中学の頃にセレッソ大阪ジュニアユースにいて、セレッソ大阪というクラブに憧れを持っていて、ヤンマースタジアム長居のピッチに立つことを夢見ていました。オファーが来た時は素直に嬉しかったですし、練習参加した時にとても手応えを感じてこのクラブなら成長できると感じてこのクラブに決めました。
Q.今シーズンの目標は?
一つ一つ成長していって、僕は自分に可能性を感じているので、それをプレーとかプレー以外の部分でチームのためにできたらいいと思います。

47 MF 前川大河 Taiga Maekawa (アビスパ福岡より復帰)
高いレベルでサッカーをしたいと思ったのと、このクラブで活躍したいと思い決めました。
Q.レンタル移籍をして成長したという部分はどこですか?
たくさん試合に出させてもらいましたし、その中で自信がついたというのが一番成長できたことかなと思います。

49 MF 西川潤 Jun NISHIKAWA (桐光学園高校より加入)
こんわばんわ。桐光学園高校から入学しました・・・入学じゃねえわ。加入しました西川です(笑)
練習参加を重ねるたびに、セレッソというクラブが好きになりましたし、監督が考えるサッカー、クラブが考えるサッカーに惹かれたからです。
Q.バルセロナが〜〜という記事、報道がありましたが、それを自分が目にしたときの気持ちを教えてください。
・・・・大変、光栄なことだと思いますけど、こう言われることにじぶんは左右されることなく、日々自分が成長するために、活躍するために、努力していくことのほうが大事かなと思っています。

最後に、昨シーズンで現役を引退した藤本康太さんが登壇。

15年間にわたってセレッソのディフェンスラインを守ってきた藤本康太さんは、今年からセレッソ大阪のアンバサダーとしてクラブの顔として普及活動に務めることになりました。
森島社長が担っていた大役を譲り受けて「アンバサダーという仕事は、セレッソ大阪の魅力を伝えていくこと、小さい子供たちへの普及活動だと思うので、一人でも多くの方をスタジアムに足を運んでもらえるように頑張りたい」と新たなポジションでチームのために戦うことを宣言しました。

セレッソ大阪16年目のシーズンはアンバサダー


セレッソ大阪の今シーズン開幕戦、2月22日(土)大分トリニータと一戦は、ヤンマースタジアム長居でのホームゲームとなります。