214
   2018年11月17日放送
 

【サッカー】興國高校 村田透馬「初の全国へ!~エースストライカーの想い〜」

<プロフィール>
☆興國高等学校3年生
☆背番号10番
☆2000年7月22日 (18歳)
☆大阪府堺市出身
☆J2・岐阜FC 特別指定選手(背番号29番)
☆趣味:映画鑑賞

数々のJリーガーを輩出してきた興國高校で10番を背負う規格外の高校生ストライカー。
来年にはJ2・FC岐阜への加入が内定しており、現在特別指定選手としてすでに公式戦2試合に出場しています。
武器は圧倒的なスピードとテクニックで相手を置き去りにする、ブラジル代表「ネイマール」を彷彿とさせるドリブル。
高校レベルでそのドリブルを止めるのは至難の業。
試合ではそのドリブルで何度も相手陣内に攻め込み、得点の原動力になっています。

興國高校はこれまで1度も全国大会への出場経験がありません。
「1人の高校生として出たいという強い気持ちがある。でも僕は興國の10番。
 自分のプレーでチームを引っ張りみんなを全国へ連れていきたい」と話します。

現在、岐阜でFC岐阜のトップチームとしてプロ生活を送りながら、
高校の試合に出場を両立させるという超多忙な生活を送っている村田選手。
興國高校を初めての全国へ連れて行きたい と強く想う、高校サッカーで10番を背負う矜持を紹介します。