【FC大阪】J1ベガルタ仙台相手にジャイアントキリングなるか!?

リーグ戦の連敗を6で止めたFC大阪は、明日、天皇杯2回戦でJ1のベガルタ仙台と対戦します。

選手だけのミーティングで結束を固めてきた

FC大阪は2015年の第95回天皇杯1回戦ではセレッソ大阪を2−1で破りジャイアントキリングを起こすと、昨年は横浜F.マリノスと3−4のシーソーゲームをみせ、結果は敗れたもののFC大阪の攻撃的なサッカーを印象付けました。

明日戦うベガルタ仙台は現在J1リーグ10位ながらも、リーグ戦では4連勝、先週はホームのユアテックスタジアムで、リーグ戦・カップ戦を1週間で3試合行い、全勝している勢いがあるチームです。
天皇杯2回戦の仙台戦を前に厳しい顔を見せる和田監督

和田治雄監督は、当然勝てることが一番良いと言いながらも、「自分たちの足りないところを知るいい機会だと思います。次につながるような試合をしたい」と、チームの立て直しの中でいい経験を積み上げることを期待していました。

現在、リーグ戦では11位と低迷するFC大阪ですが、連敗を止めたことで気持ちを切り替えて、J1ベガルタ仙台に挑みます!

2015年以来のジャイアントキリングを起こせるか!?

前節、劇的な同点ゴール!
FW18 横野純貴(よこの・じゅんき)選手

クラブ公式の選手情報はこちら


Q.前節の鈴鹿戦を振り返って

自分たちのチャンスが多い中で、先制点を決められてしまって。そういう中でも後半にいい形で点を取れて、その後にもチャンスはあったんですけど、そういうところで追加点なり、先制点を取れていたらもっと楽な試合だったと思います。

Q.最後の最後に同点ゴール!
チームとして6連敗していて、7連敗もよぎったと思うんですけど、誰一人諦めていなかったですし、そういうのが僕のゴールにつながったと思います。

Q.ゴールを振り返ってください。

町田選手がいいボールをあげてくれて、気持ちで飛び込んで、相手に当たったんですけど、みんなの気持ちが詰まったゴールだったと思います。

Q.勝ち点1が取れたことは大きい?

6連敗して、みんなで話し合って、徐々に内容は良くなってきているので。今は若い選手が出ているので、そういう意味で次から勝てるように準備していきたいです。

Q.明日の天皇杯2回戦はJ1ベガルタ仙台との対戦ですが?

僕が高卒の時はサテライトリーグとかベガルタ仙台としていたので、久しぶりのユアテックですし。僕らはチャレンジャーの気持ちで、ジャイアントキリングを起こせるように頑張りたいと思います。

Q.応援してくれているサポーターにメッセージを。

明日は見ている方々に勇気を与えて、自分たちも自信になるような試合をして、ここからターニングポイントじゃ無いですけど、連勝していきます!

次回のホームゲームは、
7/7(日) 14:00 KO FC大阪vsFCマルヤス岡崎 @服部緑地陸上競技場

あすリートチャンネルでは、FC大阪の全ホームゲームをライブ配信いたします。
ぜひスタジアムで、スマホ片手に応援しましょう!