【高校サッカー】準決勝ハイライト 阪南大高 vs 金光大阪

【全国高校サッカー選手権】第98回大阪大会準決勝 金光大阪 vs 阪南大高

阪南大高と金光大阪の対戦は12分、
中央で縦パスを受けた阪南大高FW篠畑がドリブルでGKもかわし先制ゴール。
前半は1-0で折り返しますが、後半に入ると阪南大高が金光大阪ゴールを襲います。

42分、左からのセンタリングをMF田井が足であわせ追加点を上げると46分、MF中村が3点目のシュート。
金光大阪は49分、ロングスローから出たこぼれ球をDF河野がゴール。

1点を返し攻勢をかける金光大阪でしたが、阪南大高は67分と74分にCKをDF北村と西田が頭で合わせ、5-1で阪南大高が勝利しました。

阪南大高 5-1 金光大阪

試合模様は、https://ytv-athlete.jp/lives/8026