【動画】大坂城トライアスロン 2018“ 奇跡のトライアスリート ” 宇田秀生 選手(31)

来月7月7日(土)に放送予定の あすリート で紹介する宇田秀生選手は、身体障がい者のトライアスロン「パラトライアスロン」で 国内トップの選手です。
世界ランキング1位 (2017年7月時点)になった実績を持つ宇田選手は健常者と競い、堂々の3位(完走251人)でフィニッシュしました。

みんなを驚かせたい!

宇田選手は2013年、事故に遭い、右腕を失いました。
生死をさまようほどの出来事でした。

事故からわずか5年、トップアスリートとして甦ったという彼はまさに奇跡の人です。
彼を支えたのは周囲の人々、そして、何よりも妻の亜紀さんと二人の男の子。

支えてくれた周りのみんなを驚かせたい!
その思いが世界で戦う彼の推進力です。

スイム750m、バイク18.69 ㎞、ラン5㎞
逆境をはね返すスーパーポジティブなアスリート、宇田選手のレースをご覧下さい。

宇田秀生選手(31) 
<プロフィール>
1987年4月6日生まれ 滋賀県甲賀市 出身 

大学時代はサッカー選手として活躍、2013年5月に事故により右腕を切断。

約1年後にスポーツ選手として復活、パラトライアスロン、身障者競泳に出場している。

所属 滋賀県トライアスロン協会

クラス:PTS4(四肢欠損 等) 世界ランキング4位(2018年5月現在)