191
   2018年6月9日放送
 

【パラアーチェリー】上山友裕 30歳 「リオから2年、東京まで2年」

<プロフィール>
☆三菱電機所属  
☆1987年8月28日生 30歳 
☆大阪府東大阪出身 身長180cm
☆パラアーチェリー 世界ランキング10位
☆パラアーチェリー リカーブ男子70m日本記録(652点)
☆好きなもの ディズニー映画(ライオンキングで必ず泣きます)
_______

大学卒業後から突然始まった原因不明の両足マヒ。
ところが、「この足になったから、日本代表になれた」と
笑って話すスーパーポジティブ思考の上山友裕選手は、
2016年リオデジャネイロ・パラリンピックで7位入賞を果たしました。

その上山選手が掲げたのは、
「東京オリンピックでアーチェリー会場を満員にすること、そして金メダルを獲ること」。

大きな夢を叶えるために、小さな目標を一つ一つクリアしていこうと努力する上山選手が参加した
のじぎく杯アーチェリー競技大会。地方の小さな大会に出場した上山選手が掲げた課題とは?

あすリート4回目の登場となる上山選手の今に密着しました。