278
   2020年2月15日
 

【トランポリン】オリンピック代表を目指して! 土井畑 知里

土井畑 知里 Doihata Chisato

大阪府河内長野市出身
1994年8月9日生 25歳
帝塚山学院高校~日本体育大学~三菱電機
好きな食べ物:寿司 鰻
リラックス方法:長風呂
2019 世界トランポリン競技選手権 銀メダル

異なるジャンプを10回連続で飛び、高さと美しさと難易度を競うトランポリン。
土井畑選手は、4歳の時に、お兄さんが通っていた体操教室でトランポリンに出会い
小学2年生から競技を始めました。
土井畑選手の武器は力強い踏み込みと、大事な時に決めきる「本番力」。
去年2月のワールドカップシリーズ第1戦では、個人銅メダルに輝き
世界選手権出場を決めます。

ところが、体重の13倍の負荷がかかる競技を長年続けていた影響で首を傷め、
シリーズの欠場を余儀なくされます。
しかし、背骨の使い方を見直すことで、体の動きが良くなり、けがも完治。

そして12月に世界トランポリン競技選手権を迎えます。
決勝で日本人最上位ならオリンピック代表が決まる一戦。
土井畑選手は会心の演技を決めましたが、
優勝した森ひかる選手にわずか0.6点及ばず、銀メダルでした。
「トランポリンの楽しさをずっと忘れない選手でいたい」。
残り1枠のオリンピック代表を目指して
ワールドカップシリーズに臨む土井畑選手を取材しました。