【女子100mH】関西インカレ 田中佑美(立命館大)が自己ベストで3連覇達成!

西京極総合運動公園陸上競技場で行われた第96回関西学生陸上競技対抗選手権大会(関西インカレ)、女子100mHは2連覇中の女王・田中佑美選手(立命館大)が自己ベストを更新し優勝!3連覇を達成しました!

<リザルト>
1位 田中佑美(立命館大)  13.28
2位 丸本佳苗(同志社大)  13.77
3位 安井彩奈(大阪成蹊大) 13.82

田中佑美選手 大会後インタビュー



Q.また自己ベスト更新
A.自己ベストは嬉しいんですけど、ユニバーシアードも関西学生新もあと0.01秒でダメって感じなので喜び切れないですね。
体感的にはそこまでいった気はしてなかったんですけど、思ったより(タイムが)良かったという気持ちと「また切れんかったんかよ」っていうのが混じってああいう顔になっていました。

Q.連戦で向かい風でも自己ベスト更新だが
A.疲れているなと思いながらもタイムが出るっていうのは陸上選手として凄い幸せだなと思います。

Q.今シーズンどこまで伸ばす?
A.たいてい春先で終わるので、こういう時って、それを分かっているからこそ今からしっかり対処してできるとこまで上がり続けたいなって思います。

Q.来週のゴールデングランプリでの目標は?
A.今日切れなかった関西学生新を絶対出すこと、1本しかないのでどこまでいけるかは分からないですけど、絶対また自己ベストを出したいと思います。