【オリックスバファローズ】12 球団最多!13人の新人選手たちが“パンケーキ作り”

5日はキャンプ初の休日となったオリックス。新人選手13人は宮崎市の日章学園高校を訪れ、地元のフルーツを使ったパンケーキ作りを体験しました。

そこで思わぬ事態が発生!?

ドラフト1位の宮城大弥投手が手作りパンケーキをオリックスの大ファンだという女子生徒へ「ア~ン」すると、女子生徒は感激のあまりボロボロと涙!宮城投手もちょっぴり困惑した表情を見せました。

女子生徒にアーンをする宮城投手


感激で号泣する女子生徒


ドラフト2位の紅林弘太郎選手はパンケーキをひっくり返す作業で大苦戦。ヘラ1枚ではひっくり返すことが出来ず、見かねた先生が2枚目のヘラを渡すも失敗に終わりパンケーキはグチャグチャに。器用なバットコントロールで打球を広角に打ち分ける紅林選手もパンケーキの扱いには一苦労していました。

パンケーキをひっくり返すのに大苦戦の紅林選手


ひとときの癒しの時間終え、気持ちを新たにした新人選手たち。
6日からの第2クールでは更なるレベルアップを図るため厳しい練習に挑みます!!

宮城大弥投手 インタビュー


Q、初めての休日でパンケーキ作りいかがでしたか?
楽しく過ごせました。

Q、第1クールが終わった感想を教えてください。
まだまだの部分もたくさんあるので、これから第2クール、第3クールと入っていくので、その中で周りに流されなかったり、周りとのコミュニケーションをしっかり取ろうと思っています。

Q、「アーン」って食べさせた女子生徒はオリックスの大ファンの子だったんですけど、そういったファンの前でどのようなプレーを見せたいですか?
自分たちがこういう交流をしてファンの方が喜んでくれるので、またこれからもそういう対応をしっかりして、オリックスのファンで居続けてもらえるように頑張りたいです。

Q、改めてこのキャンプの意気込みを教えてください。
しっかりと体調面だったり気を付けて、まずは周りの先輩方を見本にして少しずつ吸収して頑張っていきたいと思っています。

紅林弘太郎選手 インタビュー


Q、初めてのキャンプ休日でしたがいかがでしたか?
楽しかったですね、きょうは。みんなでワイワイパンケーキ作って楽しかったです。

Q、第1クール過ごしてみてプロのキャンプはいかがでしたか?
先輩たちと初めて練習やって、身体も疲れているんですけど、色々な所で気を使うので、気疲れが1番あったんですけど、第2クールからはしっかりグラウンドだったら先輩後輩関係ないんでガツガツ行って自分もアピール出来たらいいなと思っています。

Q、改めてキャンプ、シーズンの意気込みを教えてください。
キャンプでは自分の持ち味を前面にアピールして、3月末に開幕するので2軍スタートなんですけど、しっかり2軍のスタメンでショート、サードを守れるように頑張っていきたいです。