281
   2020年2月29日放送
 

【オリックスバファローズ】 T-岡田 “復活” にかけるプロ15年目

高校時代は浪速のゴジラと呼ばれ高校通算55本塁打を放ちオリックスに入団すると、プロ5年目の2010年にレギュラーを定着すると33本塁打を放ちホームラン王を獲得。その後もチームの主軸としてチームをけん引してきました。

ただ、近年はケガや不振で苦しみ思うような結果を残せずに苦しむなか、昨年のオフシーズン、若手選手の武者修行の場であるプエルトリコのウィンターリーグに志願し異例の参加。
チームメートの若手選手や向こうの若手選手とともに汗を流し野球に打ち込みました。

昨年取得したFA権を行使せず新たに3年契約を結び“復活”にかけるプロ15年目のT-岡田選手を取材しました!


T-岡田 T-Okada プロフィール

オリックス・バファローズ T-岡田。32歳です。

本名:岡田貴弘(おかだ・たかひろ)
1988年2月9日生まれ 32歳
身長:187㎝ / 体重:100㎏
左投げ左打ち
大阪府出身
履正社高~オリックスバッファローズ
ポジション:一塁手、外野手
愛称はTさん!



T-岡田選手の「T」は、本名の「貴弘のT」とティラノサウルスの「T」!

その名の通り破壊力抜群のバッティングでプロ5年目には見事ホームランキングに輝くなど、T-岡田の名をプロ野球界に轟かせました。

2月にはキャンプ地の宮崎でバースデーを迎えました!




Tさんの15年目のシーズンがスタートしました!


決断




今シーズンに強い思いで臨んでいる32歳、T-岡田選手。

高校時代その豪快なバッティングから「浪速のゴジラ」と呼ばれ通算55本のホームランを放ちオリックスにドラフト1位で入団。プロ入り後もチームの主砲として活躍してきました。

しかしここ数年若手選手が台頭。
2軍で過ごす時間がシーズンの大半を占めるようになりました。



出場機会を求め去就に迷う中、残留の決め手となったのはある出来事でした。

去年のシーズン最終戦。これがオリックス最後の打席になるかもしれない・・・

そんな中、Tさんへ贈られた大声援!


復活への道筋



もう一度オリックスで輝きを取り戻したい。

シーズンオフ、若手選手の修行の場とされるプエルトリコのウィンターリーグに参加。
30歳を越えたベテランが若手に交じって汗を流しました。




不退転の決意で挑んだウィンターリーグでの日々。その成果はキャンプですぐに表れました!
観客を沸かせる特大のホームラン!
Tさんは復活に向け、がむしゃらにバットを振り続けます!