331
   2021年2月20日放送
 

【阪神タイガース】キャンプリポート “未来の大砲 ” 勝負の2年目 井上広大(19)

球春到来! しかし、新型コロナウイルスの影響で初の無観客となったプロ野球春季キャンプ。
そんな中、ファンが成長を楽しみにしている選手が阪神タイガースの井上広大(いのうえこうた)選手です。

井上選手は履正社高校時代の2019年夏の甲子園大会で全国制覇を達成。
その年ドラフト2位で阪神タイガースに入団しました。

川藤幸三氏以来52年ぶり 掛布雅之氏以来46年ぶり

ルーキーイヤーの昨シーズンは2軍では4番打者としてウエスタンリーグ2位タイの9本塁打の成績を残しました。
シーズン終盤には1軍に昇格し、川藤幸三氏以来52年ぶりの阪神高卒新人野手によるスタメン出場。
さらに掛布雅之氏以来の46年ぶりにタイムリーヒットを放ちました。

2年目となる今シーズン、井上選手は初の1軍キャンプに参加し日々練習に明け暮れています。
今週はそんな『未来の大砲』井上選手の魅力に迫ります。

井上広大 inoue kota プロフィール

大東市出身
187cm/97kg
2001年8月12日 19歳
履正社高校〜阪神タイガース
2019年ドラフト2位で入団