【阪神キャンプ】新外国人助っ人ガルシアがいよいよ始動!

昨日は阪神の頼りになる新外国人助っ人がいよいよ始動!

でもその前にちょっとコチラをご覧ください。

2月6日の放送・・・
この出来事により、現場には何やら不穏な空気が・・・

カメラマン:今日の放送で森さんが「なんくるないさ」って分かりにくいって言ってたんですよ。アナウンサーって分かりやすく伝えるのが仕事ですよね?本当にちゃんとやって欲しいんですよ!

本野:・・・はい。分かった。

かなりコントじみてはいますが反省した様子の本野アナ。
その反省は生きているんでしょうか?

ちばりよ~~!阪神キャンプは第2クール2日目を迎えました・・・

頼りになる新助っ人とは中日から移籍の13勝投手ガルシア!
ガルシアはシーズンを通してコンビを組むであろう梅野や坂本を座らせストレートだけでなく、本人も自信満々だというスライダーまで披露。

首脳陣が見守る中、一球一球丁寧に間を置きながらの43球。最後まで投げ切ると気合の雄叫びをあげキャッチャーを務めた梅野と抱き合うシーンまで。

他球団のスコアラーに「計算できる投手。阪神は投手王国だね」と言わしめるほどでした。

ガルシア:
最初のブルペンで全球種投げられたのは良かったと思います。まだコントロールとストレートの力は伸びると思うんですが全球種投げられたのが良かったです。

またその特徴的な髪形について聞かれると・・・

ガルシア:
去年この髪形にしてみて幸運が続いたのでゲン担ぎではないですけど結果も残りましたし今年もやってみようかなって。