247
   2019年7月6日放送
 

【プロ野球】阪神タイガース 原口 文仁 〜ガンから一軍復帰への道のり〜「同じ病気で苦しむ人に勇気を与えたい」

<プロフィール>
原口 文仁 (はらぐち ふみひと)
☆1992年3月3日 27歳
☆身長/体重 182cm/92kg
☆投/打 右投げ/右打ち
☆出身 埼玉県
☆ポジション 捕手
☆所属 阪神タイガース

2018年シーズンは、代打安打の球団記録に並ぶ活躍をした阪神タイガースの新“代打の神様”原口文仁選手(27)。
しかし、シーズンオフに受けた人間ドックで大腸がんが見つかります。今年1月、ツイッターでファンに自分の病気を公表。
手術は無事に成功しましたが、矢野新監督就任で盛り上がる春季キャンプの輪には加われませんでした。

手術の傷口が治るまでは歩くことしかできず、もどかしい日々を送っていた原口選手でしたが、できる練習から徐々に開始。
5月に2軍の試合で実戦復帰すると、6月4日のロッテ戦で1軍登録され、代打でタイムリーヒットを放ちます。

「活躍することで同じ病気で苦しむ人に勇気を与えたい」

ガンと戦い続ける原口選手の一軍復帰までの道のりに迫りました。