【ボーイズリーグ】藤井寺ボーイズ主将 丸岡 優太「京葉ボーイズにリベンジ!」

野球少年たちの熱い夏がまもなく開幕!注目選手を一挙紹介!

☆プロフィール☆
丸岡優太(まるおか・ゆうた)
所属:大阪中央支部 藤井寺ボーイズ
ポジション:ショート
目標の選手:小園海斗(広島)
ジュニアオールジャパン代表

力強い言葉でインタビューに答えてくれた藤井寺ボーイズの丸岡優太選手。
予選では打率5割を超えるバッティングと自慢の俊足でチームを牽引。
元メジャーリーガー・野茂英雄氏が総監督を務めている「野茂ジャパン」にも選出されている藤井寺ボーイズの中心選手です。

今大会、藤井寺ボーイズには勝たなければならない相手がいます。
それが春夏連覇を狙う京葉ボーイズ(千葉)。
3月に行われた春季全国大会、準々決勝で対戦した両チーム。
序盤は藤井寺ボーイズがリードするも、サヨナラ負けという悔しい思いをしました。

その敗戦から、「京葉ボーイズに勝つことだけ考えてやってきた」という丸岡選手。
1日10kmのランニングと1日200スイングの素振りを欠かさず、帰宅後も自分が納得するまで自主練に打ち込んできました。
1番きつかったと話しますが、すべては、「京葉ボーイズにリベンジして全国制覇」という目標を達成するためです。

抽選会の結果、京葉ボーイズは反対のブロック、対戦するためには決勝まで勝ち進まなければいけません。
全国大会の決勝という最高の舞台で、春のリベンジを果たすことはできるのか!?

インタビュー動画

藤井寺ボーイズ 主将・丸岡優太 選手

Q.藤井寺ボーイズはどんなチーム?
A.チーム全体で個性がある選手がそろっていて、
どれだけ負けていてもどれだけ暗い雰囲気でも
部員全員で盛り上げて試合に挑むことができます。

Q.自分の役割は?
A.僕は1番バッターなので、どんな形でも先頭で塁に出て、
試合全体の流れを初回に僕たちに持ってくるというのが僕の役割だと思っています。

Q.自分の持ち味は?
A.塁に出てからの走塁の面で、積極的に隙があれば狙っていく。自分は足に自信があるので相手のチームを足で惑わすことができればと思っています。

Q.今大会の目標は?
A.僕たちは春の全国大会の敗戦があってから、夏では必ず全国制覇という目標を掲げてやってきたのでそれを達成することができたらなと思っています。

ボーイズリーグ抽選会の模様はこちら!