【ドラフト】阪神ドラフト1位交渉権は創志学園・西純矢投手!

阪神タイガースは最速154キロ右腕、創志学園・西純矢投手の
ドラフト1位交渉権を獲得しました。
高校2年生の夏に甲子園出場を果たした西投手は、今年秋のU18で
日本代表として活躍するなど、高校四天王と呼ばれた逸材。
阪神タイガースは1位で星稜高校の奥川投手を指名しましたが、
東京ヤクルト、巨人との競合となり、東京ヤクルトが交渉権を獲得。
最初の指名では入札がなかった西投手を阪神が外れ1位で単独指名。
交渉権を獲得しました。