【ドラフト】関西NO.1サウスポー坂本裕哉(立命館大学)は横浜DeNAが2位で交渉権獲得

立命館大学の坂本裕哉(立命館大学)は 最速148キロのストレートと変化球のコンビネーションで三振を奪う投手です。
4年春のリーグ戦では5勝1敗、51奪三振、防御率0.84の好成績を残しMVP、最優秀投手、ベストナインを受賞。
憧れの存在は、2年時に寮で同部屋だった立命大OBのDeNA東克樹投手で、チェンジアップを教わるなど、自身の投球に取り入れています。
再び憧れの大先輩と再び同じチームでプレーする坂本投手。
会見では「早く1軍にあがって、ハマスタのマウンドで投げたい」と語っていました。

 
1997年7月28日生まれ 福岡県福岡市出身 身長180cm/85kg 
左投げ左打ち 福岡市立玄洋中学―福岡大濠大高―立命館