296
   2020年6月13日放送
 

【体操】杉原愛子 20歳 「どんな時でも笑顔で!AIKO の“ 現在地 ”」

杉原愛子 AIKO SUGIHARA

1999年9月19日生 20歳
大阪府東大阪市出身
2016年リオデジャネイロオリンピック日本代表 団体4位
2019年世界選手権日本代表

16歳でリオデジャネイロオリンピックの代表に選ばれ、団体4位という成績を残し大舞台を経験した杉原選手。
昨年は日本代表として臨んだ10月の世界選手権で見事、女子日本代表としての東京オリンピックへの出場を決めました。

逆境で強くなる

いよいよ代表メンバーの選考試合が始まるという時期、直前でオリンピックの延期が決定。
大学での練習もできない状況となった。
それでも杉原選手は「逆に強くなる時間が増えたのでプラスにとって、金メダル取れるように頑張ろうと思います」と前向き。
家でも工夫してトレーニングを続けます。
何より笑顔を絶やさず、前向きに。

アイコちゃんのいまの想いを番組ナレーター板東さえか(FM802)がリモート取材しました。