【インタビュー動画】“あすリート” が勢揃い!関西スポーツ賞 授賞式リポート

今月21日、第62回関西スポーツ賞の授賞式が大阪市内のホテルでありました。
去年「あすリート」にも出演してくれた選手が多数出席しました。
柔道の阿部詩、陸上幅跳びの髙良彩花、野球の根尾昴選手ら高校生アスリートや
マラソンの松田瑞生選手、ドラフト特集でインタビューに答えてくれた大阪ガスの近本光司選手らが喜びの会見に臨みました。
受賞後のインタビューをご覧下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


まずは会場で一番人気を集めたこの人、名古屋から駆けつけてくれました。
史上初となる2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭高校野球部として団体部門で受賞、
投手、遊撃手として活躍したチームの中心選手です。

根尾昴(ねお・あきら)内野手



続いて同じく大阪桐蔭主将の中川卓也選手です。

中川卓也(なかがわ・たくや)内野手



西谷監督もインタビューに答えてくれました。
根尾選手について話してもらいました。

西谷浩一(にしたに・こういち)監督



同じく団体部門で受賞したのは社会人野球の大阪ガスの野球部でした。
7月に行われた都市対抗野球大会で、24回目の出場で悲願の初優勝、「シルバーコレクター」を返上しました。
2年目の近本光司選手の4盗塁をはじめ、チームは全5試合で計13盗塁を記録。
近本選手はは21打数11安打をマークし、橋戸賞(最優秀選手賞)と首位打者を獲得しました。
阪神タイガースのドライチですね。

近本光司(ちかもと・こうじ)外野手



続いては個人部門、まずは「あすリート」でもおなじみの彼女です。
一二三選手と兄妹で柔道世界一に輝いたスーパー女子高生です。

阿部詩(あべ・うた)選手



同じくスーパー女子高生、陸上走り幅跳びの髙良彩花さん。
同時に受賞したフィギュアスケートの紀平梨花選手と同じ西宮出身のアスリートです。
高校生ながら日本選手権連覇が光ります。
世界ジュニアでも銀メダルをとるなど世界でも活躍する小さなグレートジャンパー。
「あすリート」では7月に登場してくれました。

髙良彩花(こうら・あやか)選手



ボクシング界からはこの人、特別賞の受賞です。
京都・城陽市出身の27歳 拳四朗選手です。
2017年5月にWBC世界ライトフライ級タイトルマッチに挑み、ガニガン・ロペス(メキシコ)を判定で破り、初の王座を獲得。
12月には5度目の防衛に成功、プロでの戦績は15戦15勝8KO。

拳四朗(けんしろう)選手



陸上マラソン界の元気印 松田瑞生選手も8月に「あすリート」で夢を語ってくれました。
いまは9月に行われる M.G.C.(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)へ向けて、英気を養うオフだそうです。

松田瑞生(まつだ・みずき)選手



最後は大ベテラン、ことし50の大台にのる競馬界のレジェンドです。
特別賞の受賞スピーチで笑わせてくれました。
「一人だけオッサンが混じってすいません。昔は『最年少』とか『最速』とかの記録が多かったけど、今は『最年長』とか『最多』が多くなってしまいました。」

武 豊(たけ・ゆたか)騎手



みなさん、おめでとうございます!
今年もますますのご活躍を期待させてもらいます。