【奈良クラブ】気持ちを新たにJ3を目指す!Jリーグ百年構想クラブ資格再認定を発表!

奈良クラブは、2019年12月7日に発表したホームゲーム入場者数の水増し行為により、1月30日付でJリーグ百年構想クラブ資格の解除条件付き失格処分を受けていましたが、6月23日に行われたJリーグ理事会において、失格の解除及び、百年構想クラブの資格再認定を受けたことを発表しました。

【代表取締役社長 浜田満 コメント】
ㅤ本日、奈良クラブは、Jリーグ百年構想クラブ認定資格失格解除及び再認定を受け、再度Jリーグ百年構想クラブとして再出発することとなりました。今回の百年構想クラブ認定の回復に際し、アドバイスを頂いた奈良市をはじめとする自治体の皆様、厳しいながらも温かい言葉をかけていただいた奈良県サッカー協会様、様々な相談に乗っていただいたパートナーの皆様、奈良クラブを信じて応援しつづけていただいたサポーターの皆様に深く感謝いたします。
ㅤ当クラブは、形としては、百年構想クラブとして新たにスタートするわけではありますが、信頼というものは突然回復するものではなく、一つ一つ、クラブが時間をかけて丁寧に積み上げていった結果、ステークホルダーの皆様が、奈良クラブというクラブを心に描いたときに抱く温かい感情が、信頼だと理解しています。信頼回復への道はまだまだ時間がかかると思いますが、明日以降、また新たな気持ちで精進していきます。また来シーズンのJ3昇格に向けて、J3クラブライセンス申請の準備を行うと共に、7月18日の開幕に向けて、チーム一丸となり戦っていきたいと思います。

Jリーグ百年構想クラブ資格再認定された奈良クラブは、再びJリーグ参入を目指すシーズンとなります。
JFL開幕戦 7月18日(日) いわきFCvs奈良クラブ @Jヴィレッジ
ホーム開幕戦 8月22日(土) 奈良クラブvs高知ユナイテッドSC @奈良橿原

Jリーグ参入を目指す、JFLの熱い戦いにも注目です!


▶︎ 奈良クラブに関するそのほかの記事はこちら!