324
   2020年12月26日放送
 

【高校サッカー】いざ選手権へ!大阪代表 履正社高校のエースストライカー 神田拓海  

ストライカーの面目躍如 大阪大会4試合連続ゴール!

6年ぶり3度目の選手権出場を果たした履正社高校。
部員75人と少数精鋭のチームで、今年は3年生の層が厚く誰が出ても戦力が変わらないのがチームの特徴。
それでも、チームのエースストライカー神田選手は、大阪府予選で決勝ゴールを決めるなどここまで4試合連続ゴール中。
監督も「彼の出来が勝敗を左右する」と言うように全国制覇へ欠かせない存在です。

大阪大会では4試合連続ゴール⑨神田拓海選手 金光大阪との決勝でも得点する

宿敵 青森山田を破り悲願の全国制覇へ!

部員の誰しもが口にする言葉、それは“ 青森山田を倒して日本一 ”
今年、8月の試合で青森山田相手に0-5と大敗。
神田選手は「この負けでチームが変わった」というように履正社高校は夏を過ぎ、持ち前の攻撃力に併せて守備力も強化、大阪屈指のチーム力へと成長しました。
その原動力となった相手と戦うピッチは埼玉スタジアム!
埼スタは1月11日の選手権決勝の舞台でもあります。
宿敵を破って悲願の日本一へ、選手権を間近に控えたエースの素顔に迫ります!

神田拓海 Takumi Kanda

生年月日:2002年4月7日生まれ 18歳
出身:  大阪市
身長180cm 体重71kg
ポジション:FW
経歴:  ガンバ大阪ジュニアユース~履正社高校