【FC大阪】今シーズン6戦無敗!平成最後の試合でJFL首位に浮上!

平成最後のJFL公式戦となるこの試合。FC大阪はアウェイで流経大ドラゴンズ竜ヶ崎と対戦。

快晴のゴールデンウイーク、負けなしで臨む平成最後の試合です。

前半の7分、相手ゴール前で得たフリーキックを、この試合はボランチの位置で出場していたMF水野匠弥選手が直接決めて先制します。

追加点を狙うFC大阪は前半終了間際、PKのチャンスにFW川西誠選手がしっかりと決めて、2-0で前半を折り返します。

後半に入っても攻撃の手を緩めないFC大阪は54分、DF舘野俊祐選手が上げたボールを相手DFが跳ね返すものの、このこぼれ球をFW横野純貴選手押し込み、3-0とリードを広げます。

守っては、ここまでリーグ戦5試合でわずか1失点の全員守備で流経大の反撃を許さず。FC大阪は2試合連続の完封勝利で今シーズン6試合負けなし。平成最後の試合でリーグ戦首位に浮上しました!

この勢い、令和へと続け!


5月4日(土祝)13:00 FC大阪 vs 奈良クラブ @ヤンマースタジアム長居

あすリートチャンネルでは、今シーズンのFC大阪の全ホームゲームをライブ配信します。
今週末のホームゲームは、奈良クラブとの阪奈ダービーです!
スタジアムで観戦しながら、スマホでもライブ配信をお楽しみください。