【総理大臣杯大学サッカーハイライト】法政大学 2年ぶり8回目の決勝進出!

試合2時間ほど前から降り出した猛烈な雷雨の影響で、キックオフ時間を1時間30分遅らせて行われた準決勝第1試合 大阪体育大学vs法政大学の一戦。

ここまで2試合で10得点の攻撃力爆発で勝ち進んできた法政大学ですが、前半から積極的にシュートを放ちながらも、大阪体育大学堅牢な守備の前にゴールを奪うことができず、前半をスコアレスで折り返します。

両者決め手に欠く時間が流れる中、先に動いたのは法政大学。63分にMF14森俊貴、66分に佐藤大樹を投入します。
すると、70分。右サイドMF8紺野和也からのサイドチェンジを受けたMF14森が切り込んで先制ゴール!

この1点を守りきった法政大学が2年ぶりの8度目の決勝に駒を進めました。

決勝ゴール!
法政大学 MF14 森俊貴(もり・としき)選手 4年

2019 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント 決勝戦
9月7日(土) 18:00 KO 明治大学vs法政大学

あすリートチャンネルでライブ配信しますので、お楽しみに!

【総理大臣杯大学サッカー】第43回大会 決勝 明治大学vs法政大学