【FC大阪】夏中断明けにまさかの3連敗。長いトンネルが続く。

澄んだ秋空の下、仙台にあるユアテックスタジアムに乗り込んだFC大阪。
連敗をストップさせるべく、ソニー仙台と対戦しました。

前半から前がかりに攻撃を仕掛けるFC大阪。
しかし10分に放ったFW横野のヘディングはわずかに枠の上に外し、さらに13分のコーナーキックのチャンスでも得点を決めることができません。

一方16分、FC大阪はミスから先制を許すと、22分にはカウンターから追加点を許し0-2。
さらに33分もミスから失点と、立て続けに得点を許してしまいます。

なんとか1点を返そうと攻撃を仕掛けますが相手GKのファインセーブもあり、得点を決めきれず前半を0-3で折り返します。

後半スタートから、MF熊田、FW横野に代えてDF齊藤、MF稲垣を投入して流れを変えようとします。
すると49分、FW木匠のクロスにMF須ノ又があわせて相手ゴールネットを揺らしますが、オフサイドの判定で得点ならず。

その後、後半はほぼFC大阪ペースで流れをつかみ、ゴール前でシュートまで持ち込みますが、相手の決死のブロックなど、最後のところで跳ね返され得点を奪うことができず、1点を返すこともできずにタイムアップ。0-3で敗れたFC大阪は夏の中断期間明けから3連敗となってしまいました。

この悪い流れを断ち切るためには、まずは1得点、そして勝ち点1の積み上げ。
目の前の試合に集中して、FC大阪らしいサッカーを取り戻しましょう!

JFLリーグ戦の次回のホームゲームは、
9/14(土) 15:00 KO FC大阪 vs MIOびわこ滋賀 @服部緑地陸上競技場

あすリートチャンネルでは、FC大阪の全ホームゲームをライブ配信いたします。
ぜひスタジアムで、スマホ片手に応援しましょう!