146
   2017年7月29日放送
 

【競泳 背泳ぎ】兵庫県立宝塚東高校3年 白井璃緒 17歳「東京2020表彰台を狙う現役高校生スイマー」

競泳一家の秘蔵っ子が宝塚にいます。
全員が全国大会に出場したことがある6人きょうだいの末っ子、白井璃緒選手です。
小さい頃から日本代表に選ばれ、リオオリンピックに出場した池江璃花子選手や
今井月選手とも仲がいい1つ上のお姉さん的な存在です。
中学校の時に背泳ぎで全国大会連覇を果たすなど実力は全国トップレベル。
強豪校への誘いもありましたが“白井家の掟”により地元の公立高校を受験。
しかしお兄さんやお姉さんを全国レベルにまで育てた名コーチの教えを受け、地元高校でもメキメキとタイムを伸ばし、ことし5月に行われたジャパンオープンでは200m背泳ぎで自己新を更新し初優勝。
8月に行われるインターハイでは2連覇をめざします。

目標はお兄さん、お姉さんがなしえなかった記録への挑戦。
笑顔がキュートな明るいJKスイマーが高校最後の夏に挑みます。