【Tリーグ】ヤン ハウンが大車輪の活躍で、トップおとめピンポンズ名古屋が完全勝利!

日本ペイントマレッツ vs トップおとめピンポンズ名古屋

25日、現在リーグ最下位の日本ペイントマレッツ(以下、ニッペM)と同3位、トップおとめピンポンズ名古屋(以下、トップ)の一戦がエディオンアリーナ大阪で行われました。

下位からの巻き返しを狙う2チームの対決は、トップがニッペMを4-0とストレートで下し、ボーナスポイント1を含む勝ち点4を獲得。順位の変動はないものの、2位の木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)と勝ち点差で並びました。



トップは、昨日の日本生命戦で勝利を収めたヤンハウン・鈴木李茄ペアが今日の一戦でも息の合ったコンビネーションで相手を下し、チームに勢いを与えます。
続く出澤杏佳は、相馬夢乃と17歳の同学年対決。カットで応戦する相手に粘られながらも要所を決めきり見事に勝利。
第3マッチに登場したハンインも序盤から主導権を握り、相手に付け入るスキを与えません。結局、ストレート勝ちで小塩遥菜を下しました。これでマッチカウント3-0、この試合の勝利を確定させます。
ボーナス勝ち点を狙う第4マッチでは、ヤンハウンがストレート勝ちでシングルス初勝利を挙げ、ボーナス勝ち点1を獲得。トップに勝ち点4をもたらしました。



今日の勝利で波に乗り一気に上位進出を狙うトップ。
次戦は2月1日(土)ホーム・愛知県愛西市親水公園体育館でKA神奈川を迎え討ちます!

現在5連敗中、なんとか突破口を開きたいニッペM。
次戦はあす13時から大阪府立体育館にて、KA神奈川と対戦。
ホームの声援を背に受けて長いトンネルを抜けることはできるのか、注目です!

【第1マッチ ダブルス】
(ニッペM)松平志穂・出雲美空 0-2 ヤン ハウン・鈴木李茄(トップ)
トップは、ヤンハウン・鈴木李茄ペアの息の合ったコンビネーションで相手を圧倒。
松平志穂・出雲美空ペアも必死に食らいつくも、実力で上回る相手には及ばず悔しい敗戦となった。




【第2マッチ シングルス】
(ニッペM)相馬夢乃 1-3 出澤杏佳(トップ)
17歳の同学年対決となったこの一戦。
実績が豊富な出澤杏佳に対し相馬夢乃が持ち味のカットで応戦。
相馬が見せる緩急自在の卓球に会場のファンから「ウマい!」と声があがる場面も。
一進一退のラリーが続く中、出澤が要所で勝負強さを発揮し見事勝利を収めた。


【第3マッチ シングルス】
(ニッペM)小塩遥菜 0-3 ハン イン(トップ)
年の差なんと12歳、36歳のベテラン・ハンインと14歳の新星・小塩遥菜が対決。
カットマン同士の一戦はハンインが見事にゲームを組み立て、貫禄の勝利を挙げた。

【第4マッチ シングルス】
(ニッペM)松平志穂 0-3 ヤン ハウン(トップ)
トップはボーナス勝ち点がかかる大事な一戦。
ヤンハウンが終始ペースを握り、試合を優位に進める。
松平志穂も得意の「しゃがみ込みサーブ」を武器に突破口を開こうとするも、ヤンハウンが立ちふさがる。結局ストレート勝ちでヤンハウンはシングルス初勝利!

試合後の両チームのインタビューです!

トップおとめピンポンズ名古屋 ヤンハウン選手

トップおとめピンポンズ名古屋 出澤 杏佳選手

トップおとめピンポンズ名古屋 藤川英雄監督

日本ペイントマレッツ 松平志穂選手

日本ペイントマレッツ 相馬夢乃選手

スコア詳細はTリーグ公式HPへ
Tリーグ公式HP:https://tleague.jp/