【セレッソ大阪】ホームタウン商店街に笑顔のお届け!

今年、クラブ誕生25周年を迎えるセレッソ大阪がクラブ史上初のホームタウンキャラバンを開催しました。

これはセレッソ大阪のホームタウンである大阪市、堺市の応援商店街を所属全選手が訪問し、商店街に買い物に訪れている方々に感謝を直接伝えるイベントで、セレッソ大阪では初の試みとなります。

ホームスタジアムのヤンマースタジアム長居のある駒川商店街で出陣式を行った選手たちは、その後、ホームタウンにある全7か所の商店街に移動。それぞれの商店街を一斉に練り歩きファンとの交流を楽しみました。

駒川商店街 千日前道具屋筋商店街 天神橋筋商店街 淡路本町商店街 千林商店街 堺東商店街 九条キララ商店街 

大阪でも1位2位を争うほどの活気あふれる千林商店街を訪れたのは、丸橋祐介選手、田中亜土夢選手、片山瑛一選手、斧澤隼輝選手の4選手。
ちびっこサポーターに丁寧にサインを書いたり、写真撮影に応じたりと応援してくれているサポーターに感謝の思いを伝えていました。

フリーキックの蹴り方を聞かれ、笑いを交えながら説明する田中選手、丸橋選手

セレッソ観戦チケット争奪じゃんけんで、一人勝ちしてしまう丸橋選手

最後に行われたトークイベントでは、大阪らしいやり取りで大爆笑の連続で、しっかりと千林商店街のサポーターに笑顔を届けた選手たち。
最後は今週末行われる宿敵ガンバ大阪との大阪ダービーに向けて、熱い意気込みを語りました。

在籍選手では、キムジンヒョン選手と並んで大阪ダービー最多出場!
DF14 丸橋祐介(まるはし・ゆうすけ)

クラブ公式の選手情報はこちら

大阪を熱く盛り上げる大阪ダービーは
9月28日(土)14時キックオフ @ヤンマースタジアム長居

ぜひスタジアムで応援しましょう!