高校タイトル6冠の快挙に挑む 今永虎雅 17歳

高校1年生から主要な全国大会に出場し、全て優勝を果たしている今永虎雅選手。
2020年東京オリンピックで金メダルを目指す期待の星です。
父が好きな動物・虎の文字を入れた名前は、虎雅とかいて「たいが」と読みます。
5歳で空手を始め中学生でボクシングへ転向、虎のごとく、
ここまでバンタム級で高校タイトル5つを制覇。
そして今年3月、階級を一つ上のライト級に上げ高校ボクシング選抜大会に
臨みました。
これまでより4キロ重いライト級で優勝を飾ることは出来るのでしょうか。
プロボクシング世界王者、井岡一翔選手らが達成した高校タイトル6冠、
史上6人目の快挙に挑む今永選手を紹介します。